新着情報

複写DC『実務教室』No4

*========*========*=======*=======*=======*=======*========*========*=

複写DCプラン『実務教室』 (No4)

*========*========*=======*=======*=======*=======*========*========*=

複写DCプランでは、事業主の皆様や実務担当者、加入者の方からDCプラン事務局に寄せられた質問等について、その質問と回答を例示させていただき、解説を加えることによって「DCプランに関する実務手続き」等、様々な情報をHPで公開しております。

~今回はその4【総合型厚生年金基金に加入されていた方からのご質問】について~

【ご質問内容】
(1)日本複写産業厚生年金基金に加入していたのですが、基本年金支給時に加算される予定でしたが、その旨の変更はないのでしょうか?
(2)年金支給として手続きしていたものを、一時金受取りに変更できますか?
(3)住所も加入当時と異なっていますが、手続きは必要ですか?
厚生年金基金制度は「国の年金を一部代行する」など、制度が多少複雑です。
複写厚生年金基金(特別法人)は平成17年9月末に解散となり、既に制度自体がないので、仕組みや特徴については割愛しますが、年金受給や個人の属性変更等についてはご説明が必要だと思いますので、この点を中心に話しを進めていきます。

さて、上記質問の回答は
【回答内容】
(1)基金解散後のデータ管理や手続きはすべて「企業年金連合会」という団体で行っています。以下にご連絡のうえご確認お願いします。

http://www.pfa.or.jp/qa/jukyu/jukyuu08.html

(2)一時金受取りへの変更はできないと思います。厚生年金の受給資格が発生する年齢までお待ちいただくことになります。
詳細は企業年金連合会ホームページ(以下)をご確認ください。

http://www.pfa.or.jp/qa/jukyu/jukyuu01.html#q2-5

(Q&A 年金支給義務の引継ぎ Q2-5)

(3)必要です。企業年金連合会のホームページから手続きが可能です。

http://www.pfa.or.jp/qa/jukyu/jukyuu01.html#q2-5

(Q&A 年金支給義務の引継ぎ Q3-1)

基金に加入されていた方の手続き等については、「企業年金連合会」という団体が窓口になります。

複写DCプラン事務局では、企業年金独特の表現や言葉の意味など企業年金全般に係る「わかりにくい内容」について、情報提供いたしております。手続き等を行う前に「ちょっと聞いておきたい」「確認したい」などの要望にはできる限りお応えしますので、いつでもお問い合わせください。

2014年7月7日 up date
このページの一番上へ